健康

一日に必要なコエンザイムQ10

コエンザイムQ10というのはビタミンかと思えばそうではなく、
ビタミン様物質と言われています。
ビタミンとそうでないものの差は、体の中でつくることができるものかそうでないかです。

コエンザイムQ10というのは体外のサプリメントなどでとるものではなく、
本来は食事でまかなったり、体内で構築されるものだったりします。

ですから元から体内でつくられるということから、安全性はきわめて優れていて、
副作用もなく安全なサプリメントとも言われています。

元気の源であるとも言われているコエンザイムQ10。
これが体内に充分あることで代謝を促すことができます。

たとえて言うのであれば車のエンジンのようなもの。
コエンザイムQ10というのは体内にある糖や脂肪をエネルギーに変えてくれます。
いわゆる代謝があがる、活性化されるということ。

これが体内にあることで細胞が活発=元気に活動でき、
この効果によって体が動くためのエネルギーを効率よくつくってくれるのです。

また抗酸化作用もあり、病気などから体を守ったり、
免疫力を高め病気になりにくい健康な体をつくることも。
美容にもいいですね。
他にも、コエンザイムQ10でうつ病の症状も改善するとも言われています。

このコエンザイムQ10は1日にどのくらい摂取したらいいのか。
その数値は1日に30mg~100mgといわれています。

またとくに体を使った職業の方、アスリートなどは
一日に300mg摂取してもいいとも言われています。
それだけエネルギー転換にはもってこいのサプリメントなのです。

ちなみに通常の食事でこの摂取量をとるのは難しいとされています。
たとえば、コエンザイムq10が多く含まれているいわしでも、
一日に20匹取らなければいけないといわれています。
そのためサプリメントで効率よく補うことをオススメします。
そんなコエンザイムQ10と組み合わせの良い成分がこちらで紹介されていますので参考にしてください。