健康

コエンザイムQ10の働き

・コエンザイムQ10とは
コエンザイムQ10といいますと、何やら健康に良い、というイメージがあるものですが、
このコエンザイムQ10というのは、体の中に存在する物質です。
もう少し詳しく説明しますと、コエンザイムQ10とは、体中の細胞膜にあり、
その中でも特に心臓や腎臓、精巣や卵巣といった重要な器官に多く含まれています。
コエンザイムQ10の有効成分はこちらをご覧ください。

・コエンザイムQ10の減少
コエンザイムQ10は、もともと体内にある物質ですが、
成人を過ぎた頃からこのコエンザイムQ10の体内での生産は減少し続けます。
40代以降にその減少は著しく、心臓、腎臓、肝臓からのコエンザイムQ10の減少は加速し、
80代の頃にはかなり割合のコエンザイムQ10が減少することになります。

・コエンザイムQ10の重要性
コエンザイムQ10は、毎日の食事により摂取した養分を、エネルギーに変える重要な働きをしています。
しかし、先にも述べましたように、
このコエンザイムQ10が減少することにより、体内の重要な器官の機能低下の可能性が出てきます。
症状としましては、疲労感が続く、肥満、むくみ、生活習慣病、心筋梗塞などです。

・コエンザイムQ10の働き
コエンザイムQ10は、体内で生産されますが、他にも食事やサプリメントなどからも摂取が可能です。
食品の場合、コエンザイムQ10を多く摂取できる食品としましては、
イワシや牛肉、大豆、ピーナッツなどが挙げられます。

コエンザイムQ10を摂取することにより、多くの症状改善や効果が期待できます。
そのいくつかをご紹介します。

まず先にも挙げましたコエンザイムQ10の減少した時の症状である疲労感や生活習慣病の予防ができます。
また、免疫力向上や、肩こりやむくみ、冷え性の対策、高血圧の改善ができます。

ダイエットを行っている方には、コエンザイムQ10は糖や脂肪の燃焼効果がありますし、
スポーツを行っている方には、コエンザイムQ10はエネルギーの生産をしますので、
それぞれに効果が期待できます。

また、他にもコエンザイムQ10は余分な活性酸素を減らす効果がありますので、
アンチエイジング、美肌効果が期待できます。
値段や安全性、品質などで比較したCOQ10ランキングというものがありますのでご覧ください。